Commitment

「おがわ 文人」の約束

美しいまちの輝き・・地域の活力

・新名神IC(信楽・甲南・甲賀土山)の利便性を生かした産業振興を図ります

・植樹祭を機に、森林整備と河川整備に取り組み、山の再生を目指します。

・地域資源の活用した「甲賀ブランド」の推進に取り組みます。

・農・商・工の連携をすすめ、甲賀の観光振興に取り組みます。

・地場産業である信楽焼の再生に取り組みます。​

 

美しい人の輝き・・・誰もが幸せになるためには

・市民の意志による自主的なコミュニティーの推進を目指します。

・お年寄りは地域の宝〜豊富な人生経験を次代に繋げる豊かな社会の実現に取り組みます。

・子供の安心安全を基本に通学路の安全対策・教育環境整備に取り組みます。

・働くお母さんを応援します〜〜少子高齢化、生み育てる環境の支援に取り組みます。

・信楽高校の存続と〜工業過程の新設、及び国立高専誘致に取り組みます。

 

美しい心の輝き・・・豊かな暮らしと日々の幸せ

・甲賀の自然・文化・伝統を活かし
       文化・芸術No.1のまちづくり・ひとづくりに取り組みます。

・人と人との絆を大切にお互いに支え合う地域社会の構築に取り組みます。

・子供達にふるさと料理を推進し、子供からの食育に取り組みます。

・安心・安全に暮らせるまちを目指し、

        日々の幸せを感じるまちづくり・ひとづくりに取り組みます。

甲賀のまち・ひとを元気に・・・脱コロナ社会の新しい成長戦略

・公共施設の統合・廃止を進め、次世代にむけて将来負担の軽減を目指します。

・名神名阪連絡道路の早期実現を目指します。

・地域経済の回復と、甲賀の農業振興を支援し地場産品の強化に取り組みます。

・鉄道・バス等、公共交通機関の利便性を実現します。

・信楽高原鐵道の経営安定化〜〜高原鐵道の京阪奈への延伸を目指します。

・大戸川ダム計画を進め、河川改修、県道16、12号の整備も合わせて実現します。

・信楽地域の下水道整備促進に取り組みます。

​・学校教育・社会教育の充実を図り、文化・芸術ナンバーワン年を目指します。

Challenge​ Koka2021

​おがわ文人は3期目に挑戦します